【WordPress】導入プラグイン

最終更新: 2017/01/03

 

再度WordPressを構築したりする時用のメモ。この記事は随時更新予定。

基本的に私のWordPressに求めるのは、自分の仕事・趣味につながるライフログ。仕事はIT系なのでプログラムのソースハイライトやHow to系の記事に特化した機能。趣味については「あれを買った」「これが欲しい」につながるので、商品のリンクもしくは投稿した画像を見やすくする機能とか。

Table of Contents Plus

記事中の「見出し」属性を元に目次を作成するプラグイン。

How To記事あたりでは手順ごとにわかれた長文の記事となるので重宝すると思う。

参考サイト

Table of Contents Plus – 記事の目次を自動生成できるWordPressプラグイン – ネタワン

http://netaone.com/wp/table-of-contents-plus/

Syntax Highlighter Evolved

ソースコードハイライトを行うプラグイン。

C系やRuby、Pythonといった流行りのやつ、あとはBashもあるのでコマンド例とかもハイライト表示で載せられそう。

参考サイト

【WordPress】綺麗にソースコードを表示する SyntaxHighlighter Evolvedの使い方 | WordPress College

http://wordpresscollege.org/plug-in/syntaxhighlighter-evolved/

Amazon JS

Amazonリンクを見やすく挿入できるプラグイン。

アソシエイト用みたいだけど、ひとまずかっこよいリンクを貼りたかったので。

AmazonのAPI用のアカウントの取得、設定等が必要なのでやや手順は多い。参考サイトを参照して設定。

参考サイト

【WordPress】綺麗にソースコードを表示する SyntaxHighlighter Evolvedの使い方 | WordPress College

http://webcommu.net/wordpress­amazon­js/

AddToAny Share Buttons

各種SNSへの共有ボタンを追加するプラグイン。

非常に対応する機能が多い。TwitterやGoogle+だけでなく、LINEもあるのが嬉しい。

参考サイト

簡単に共有ボタン取付AddToAny Share Buttonsプラグイン | ゆるいネット集客

http://yuru-i.net/addtoany-share-buttons%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B0%E3%82%A4%E3%83%B3/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です